ログハウスのDIYでかかる時間と費用をご説明致します

ログハウスを自分で建てることが密かな夢と思っている人は少なくありません。自分で建てるのは安く建てることができるイメージがありますが、実際にかかる費用が気になったり、現実に建てることを考えると丸太の積み上げなどがひとりでできるか考えてしまいます。DIYで建てるなら安くできるだけ人件費をかけないようにできることが前提になります。ハウスメーカーによっては自分で建てることができるキットを販売しているところもあります。キットを利用することで、一畳サイズから、住宅として使えることができる大型タイプなど様々な大きさがメーカーによって取り扱いが異なっているので、自分に合ったキットを選ぶことで海外に建っているような丸太でできた家を作ることも夢ではなくなります。

敷地の広さで家のサイズを選ぶことができます

夢のログハウスはキットで組み立てる楽しさも味わうことができます。敷地の広さやハウスのデザイン、ウッドデッキなど多彩なバリエーションから理想のハウスキットを選ぶことができます。材料はプレカットしたフルキットでの納品が可能なメーカーもあるので、このようなキットを活用することで大型の機械や専門的な工具などは必要ありません。メーカーによって取り扱っている木材は中空木材で、この中空木材は軽くて扱いやすいので子供も手伝うことができ、キットは指示書に合わせて組み立てるだけです。敷地の広さに合わせて広さを決めることもできます。約2〜5畳の1〜2.5坪は家族で組立ができる小型で、庭のスペースに建てることができ、日曜大工の感覚で組立が可能です。使い勝手の良いタイプは約6〜10畳で、3〜5坪のハウスです。家族や仲間と自然の中でバーベキューを楽しむためのプライベート拠点にできます。バンガローや子供部屋、ミニ店舗にもできます。事務所やセカンドハウスを考えるなら12畳〜の6坪以上のハウスです。ゆったりとした自然の木ならではの室内空間で幅広く使うことができる大きさです。

気になる費用とかかる時間について

ログハウスをDIYで建てるなら、できるだけ安く建てることができるというのも魅力のひとつです。キットの費用は、小型タイプの1坪で22万円程度、2.3坪では45万円前後でウッドデッキをオプションでつけるとデッキ1.5坪で約10万円です。使い勝手のよい3坪は約60万円、4坪で約79万円、大型タイプの8坪で約160万円、6.5坪で約130万円のデッキをつけると約16万円が加算されます。ログハウスをキットで建てる場合にかかる時間は、ハウスの大きさや作業の早さ、時期などによっても変わりますが、3坪のハウスを3名で建てる場合、2〜3日程度で組み立ては可能です。ハウスメーカーによっては大型のしっかりしたハウスになると屋根仕上げなどは工務店が行なう場合のハーフビルドというやり方を採用しているハウスメーカーもあるので、ライフスタイルに合ったメーカーを選ぶと良いです。